SignaLcam

SignaLcam


IMG_0083IMG_0085IMG_1819
IMG_3216

IMG_3097

IMG_2230
IMG_1799

IMG_1722
ご挨拶

 

2010年6月 私、大橋がカメラレンタル会社 株式会社SignaLを設立いたしました。

昨今映像業界ではcanonのデジタル一眼カメラが主力ムービーカメラになりつつあります。SignaL所属のフォトグラファー米山の協力もあり。単焦点レンズをメインとしたレンズラインナップをそろえました。

ムービーでの使用を考慮し。現在日本で唯一フォーカスギア、フォーカスギアが空転しないストッパー加工をほどこし、ストレスのないフォーカスフォローを実現しています。

特に50mm85mmのF1.2のぼけ足はぜひ一度体験していただきたいと思っております。

いままでに体験した事のないレンズの明るさは、クリエイティブなシーンにおいて切れ味鋭いカメラマンの味方になると信じております。

時として映像にひと味加えるcanonシフトレンズTS-Eシリーズも24mm45mm90mmの3本をそろえました。

またハンディ撮影の完成系MovieTube HD PRは、肩に乗せた時のバランスもよく、カメラマンが左手をフリーにする事ができフォーカスを自由にコントロールする事ができます。

デジタル一眼レフの操作性のストレスはなく、もはやこれは “ムービーカメラ” として使用していただける最高のできであると自負しております。

CINEMA EOS1DCとMovieTubeの組み合わせはまさにBEST OF EOSであり。EOSを超えているカメラだと考えています。

 

2016年12月にRED RAVENを導入いたしました。

会社設立からまる5年をこえ、新たにREDの導入は新たな挑戦です。

よろしくお願いいたします。

 

MuiscVideoの現場を主にCM。VP。LIVEと撮影現場に出た回数は200本を超えました。

 

DaVinciResolveにて撮影現場でのカラコレDaVinchiResolveLIVEを積極的に使用しております。

撮影現場でも、完パケの色味を実現しております。

もっとたくさんの方々に使っていただければ幸いです。

宜しくお願いいたします。