Sony F-3

Blog

SignaL STAFF Blog




久しぶりに更新します。
SignaLcam、ついに新しい機材を導入します。
実態はまだ完成していないのであかせません。
Sony F-3でcanonEFレンズが使用できないかと、いろいろとアイディアを出しております。
F-3はよいカメラなのですが。いまのご時世を考えると、PLマウントレンズは少々コスト高に感じます。
ツアイスファーストレンズセットあたりがバランズが良いかとはおもうのですが。
ワイドレンズをオプションで借りると結構な金額になります。
F-3の弱点は、生っぽい、ビデオっぽい。
フィルムっぽいのではなく、Sonyっぽくなりますね。
そんなときに使いたいのがシフトレンズ
MusicVideoではよく使われます。
SignaLcamでも24mm,45mm.90mmのシフトレンズはよく使われる人気のレンズです。
さてSonyF-3で
シフトレンズを使うとなると。PLマウントなので
ARRIベロースセット
クレアモントシフトセット
もしくは
ARRIスラント
といった選択になります。
PLマウントレンズなのでかなりの金額になります。
そこで
EFのシフトレンズをF-3にマウントしたいなと。
おそらくシフトレンズだけでなく。
すべてのEFレンズが使用できるSony F-3 から EFマウントになる予定です。
KIPONのような中間の簡易絞りではありません。
絞りも電気的にコントロールして。
EFのレンズ内の絞りをコントロールします。
単純な変換マウントではありません!!!
開発急ぎます!
それとは別に。まだ見ぬ5DmarkⅢ用に、、、、、
また今度詳しく説明します。
乞うご期待!



Comments are closed.