新型カメラをチェック

Blog

SignaL STAFF Blog




新型カメラ、と言っても。家電量販店にて、20万円前後の新しく発売されたカメラをさわってきました。

動画機能しか見てません。
個人の感想なので、
まずは
Sony α55
$おおはしのブログ
ついにαにも動画機能搭載と。世界のSONYに期待。
あれ?こんなちっちゃい?EOS kissX4よりも小さい?
シャッター近くの人差し指のジョグしかなく、操作性はマニュアルには向かないか?
ちょっとオモチャっぽい印象。正直値段のわりにプラスチック。
キットのレンズ。フォーカスリングなし?先端のズームで伸びた先のヘリを回すという、マニュアルフォーカスはおまけ AFで使用してください!ってことらしい。
コンパクトデジカメの延長の商品ということみたい。
今日一番の残念機種。
隣にはNEX-VG10
$おおはしのブログ
思ったよりコンパクト。ハンディカムにレンズ分が大きくなった感じ。
液晶開くとジョグ。これで全てコントロールする。
SONY OSに使い慣れていれば問題ないとは思いますが、いちいちメニューから入っていくのは面倒ですね。
動画撮影サイズを変える事が出来なくて、断念。
映像出力はHDMIminiしかありません。
画質は店頭ではなんともいえませんが。レンズは値段相応な感じ。
さわってみるも、いい所が見つからない。
OS上に、動画モードと並列に静止画モードが存在していました。
このカメラの形で静止画撮影がんばる人がいるのか疑問。
もっと動画に特化していて欲しかった。
一眼だと音声が良くないでしょ。だからマイクは立派にしましたよ。
と言い訳が聞こえてきそう。
EOS Movieにマイクが付きました。手振れはおさえました。ファイルはAVCHDですよ。
という商品かな。期待していたので、辛口すぎてスイマセン。
EOS60D
$おおはしのブログ
液晶が回転するのが特徴的。
電源の上のモード切り替えが回らない!?何で?
やっと変えられた!何故かプッシュしながら回転する仕組み。
$おおはしのブログ
左が60Dモードロックダイヤル
右が7Dですね。
液晶横の回転ジョグは同軸で上下選択ボタンも兼ねている。親指でクルクルやって、上下プッシュ。慣れが必要かな?
EOSシリーズはクルクルジョグも、ライブビューも機種によってボタンの位置やタイプが様々。一貫性が無いのは?模索しているのか?
グレードによって使いにくくしている?のかしら。
カタログスペックのとうり、液晶はくっきり、7Dより見やすいかも!
無理矢理まとめると
SONYは必ずプロ用の一眼ムービー開発しているはず。一眼と言うより、ツァイスのつくムービーカメラかな。
αはαであって、NEXはあくまで民生機であり、あくまでハンディカムでした。
プロ機に期待します。
EOSはやっぱり5Dの新型!待ってます。
SignaLcam詳しくは
http://www.signal508.com



Comments are closed.