音が出ない。

Archive for 6月 2nd, 2010




photo:01


Panasonic LH-1700Wです。
撮影ではマスモニとしてよくつかわれていますよね。
バッテリーマウント取り付けて。これで準備万端のはずですが。
HDSDI接続で音声がでません。モニターのメニューをみて見ると。AUDIOがグレーの表示。選択できません。
調べてみると、このビスの裏側にオーディオボードがあるらしく。
開けてみました。空っぽでした。
Panasonicに問い合わせてもらうと、オーディオボードは欠品みたいです。型番が古いということですかね。
プレビューで音が出ないのは致命的かなと。7Dには音声出力端子もないので、アストロモニターからステレオミニの端子から繋ぐ、とか!?スマートじゃないですね。
BlackmagicのミニコンバーターでHDSDI-AUDIOで音出す?それだと12V電源が必要になるし。
なんとかボード探すのが正解かと。
これは難題。
RCA赤白は音がでるんだけどな。。。
なんとかします!
Amazonで何故か買えます。

photo:02



SignaLcamについて詳しくは
http://www.signal508.com




photo:01


今日。やっとredrockmicroのマットボックスとフォローフォーカスがとどきました。
本日より正式にレンタル開始です。
もちろん組んでみました。
50mmはレンズの長さが短いので、フォローフォーカスとマットボックスがぎりぎりです。
35mmはレンズの長さ的に丁度よいかんじです。
redrockはよくも悪くも!?canonレンズにマッチした設計のようで思いのほかしっくりきました。
難点は助手がフォーカスをおくれない。。。。
マットボックスのロッドが邪魔で、手が入らない。
フォローフォーカスは助手側にはつけられない設計なので、カメラマンの方にファインダーで見てもらうしかなさそうです。
どうしてもの場合は、ファインダーを上にずらすしかないようです。
redrockのマットボックスはネジがプラスチックでしっかりしまらないので。
早速交換する予定です。
なかなか完璧は難しい。というのが今日の結論。
また明日検討します。
$おおはしのブログ
SignaLcamについて詳しくは
http://www.signal508.com